数年前にAmazonで購入したLEDセンサーライト20wです。
使用数日で点かなくなって放置してました。
確認のため開けてみることにします。

シンプルにLEDドライバーが付いてるだけ。

眺めてると気になるところを発見。

今にも抜けそうなラインがあります。
これ100Vラインだから危険ですね。
ライン引っ張ったら抜けてしまいました。

ここが怪しいから撚ってテストしてみます。

むき出しのラインに気を使いながら点灯テスト…

してみましたが点灯せず。。

 

次に怪しいのはLEDドライバーかなと、eBayで見つけたLEDドライバーと交換してみます。

切ってカシメて収縮チューブで処理して詰め込みました。

取り付けてしまえば衝撃なんてないからこれで十分でしょう。

で、点灯。

光っております。

故障個所がセンサーでなくて良かったぁ~
まあセンサーもeBayで売ってますけどね。

ついでに壊れたLEDドライバーをバラしてみました。

充填剤を剥がしてる途中でポロっと取れました。
教科書に載ってそうな見事な半田不良ですね。

半田し直せば問題なさそうだからとりあえずこのまま保管しときましょう。

 

1つの商品から不良個所が2箇所出てくるとちょっと怖いですね。

安いから買ってしまうけどメーカー品でないものには気を付けたほうが良さそうです。

火事にでもなったらエライことですからね。