タグ: Stretch

Raspberry PiのPython+MySQLでつまづいた

Raspbian Stretch にmysql-serverパッケージをインストールするとMariaDBがインストールされると思いますが、それによって他のパッケージも変わってくるみたいです。

 

PythonでMySQLを使うのにmysqlclient をインストールします。

sudo pip install mysqlclient

ここで mysql_config not found というエラーがでました。

 

このエラーを検索すると、libmysqlclient-dev をインストールしたらいいみたい。

sudo apt-get install -y libmysqlclient-dev

ここで 『パッケージ ‘libmysqlclient-dev’ にはインストール候補がありません』というエラーがでました。MariaDBではなくMySQLがインストールされていればここでエラーはでないはず。

 

このエラーを検索すると、libmariadbd-dev をインストールしたらいいみたい。

sudo apt-get install -y libmariadbd-dev

 

これがエラー無くインストールできれば先ほどの

sudo pip install mysqlclient

がインストールできると思います。

 

Raspbian StretchからMySQLがMariaDBに変わったことで頭を悩ますことが多いです。
もう少しこまいかいところまで互換性があるとボクにとってはいいのですけど、、それは贅沢というものでしょうかね。^^;

消えたphp5

php5が突然消えました。
少し前にインストールして使えてたのに。

再インストールしようとしてもパッケージが無くなってます。

おかげでサーバーがストップしWordpressが見れない状態に。。

いろんなことが重なり何回もイメージを書き換え、復活までに3日掛かりました。
だいぶ勉強になりましたけど。

 

Raspbian、StretchじゃなくJessieにしとけば良かったかな。^^;