月: 2018年10月

ねじねじ

ねじねじをプリント。

強度がほしいからこれだけでプリントします。
違う造形物もいっしょにプリントすると、そちらをプリントしている間にプリントしたフィラメントが冷えてしまうから少々具合が変わってくるはずです。同じ間隔でプリントすることで造形も安定します。

使うところは…

続きを読む…

バッテリーパルサーを観察④

結局のところ長期的な観察は続きませんでした。

それよりも自作パルサー基盤に気になるところが見つかりそちらを優先しました。

気になるところの一つがダイオードです。
本家海外サイト(9年くらい前のことで今は無くなってしまいました)の回路図ではショットキーバリアダイオードになっていたと思うのですが、ボクはウルトラファストダイオードにしてました。回路図見てるとやっぱりショットキーバリアダイオードの方がいいのかなって思ってしまったので、無理やり変更です。

カットして遮断し、半田面に取り付け。

続きを読む…

青くなるWindows

かなりレアなケースなので参考にならないと思うのですけど、トラブルシュートできてうれしかったので記事にします。

xp時代のCore2DuoノートPCを8.1そして10へとアップデートして使ってますが、最近よくブルースクリーンで落ちます。エラーコード等で調べてもそれらしい情報は得られずにずっと我慢して使ってきましたがようやく原因を突き止めました。

 

その原因は…

続きを読む…

またMySQLが…

またデータベース接続確立エラーが出てしまいました。

最近の傾向は、Raspberry Pi の再起動でMySQLがエラーとなりWordPressが見れなくなります。
再起動するまでは問題なく閲覧できてます。
なので再起動する前には必ずwordmoveでバックアップを取るようにしてて、そのバックアップも問題無く完了します。
どこかに原因があるのだと思うのですけど…

こうなってしまうとMySQLだけを修復することができずにRaspberry Piイメージの復元からやり直していましたが、やっとMySQLだけ修復することができました。

mysql_install_db — MySQL データディレクトリの初期化

リンクはMySQLのドキュメントです。ちゃんと読めってことですね。^^;

mysql_install_db --user=mysql --datadir=/opt/mysql/mysql/data

datadirオプションに新しいデータディレクトリを指定して実行すると、そこに初期状態のデータが作られます。cnfファイルのdatadirにその新しいデータディレクトリを指定し、MySQLの再起動でデータが初期化されたMySQLが起動します。
データが初期化されているのでユーザーを整備し、wordmoveでデータベースの復元をして修復完了です。

そもそもの原因を突き止めるのが大事ですけど、これまでよりも早い復旧が出来るようになったのはかなりうれしいです。^^