以前購入したヘッドホンを最近になって使いだしたんですけどヘッドホンは置き場に困りますね。
ThingiverseのEXPLORE⇒THINGS⇒POPULARでいつも上位に表示されるHeadphone Standを使わせていただこうと思います。
この投稿作るまで気付かなかったんですけどこれ、MakerBot社の作品なんですね。

このかっこよろしいデータを早々にダウンロードしてSlic3rに取り込んでみたらビックリ!?
余裕で造形エリアからはみ出ました。

紹介されてる画像をよく見ると、使われてる3Dプリンターはエリアの大きなReplicator+なんですね。^^;
吊るす物がヘッドホンなんだから考えてみれば当然か…

ボクが使ってるヘッドホンはスライドさせることでコンパクトになるからもう少し小さくても役目を果たしそうです。75%に縮小してスライスしプリントしてみました。

積層0.25mmですけど結構時間かかりましたね。

しばらく3Dプリントしてませんでしたが無調整で問題なくプリントできました。ヒーテッドベッドの保持プレートが以前のままMDFだったらこうはいかなかったでしょう。

 

人気のあるデータは間違いないですね。^^