以前ダイソーさんで買った自転車用ライト(後用ソーラー充電タイプ)が早くも壊れました。

LEDが風前の灯火になってて、小さなソーラーでは追い付かないんだろうなぁなんて思いながらバラしてみたら電池が破裂してました。^^;

基板見てどんな感じか想像してみました。

ソーラー電池の電圧を太陽光当てながらテスターで測ると約5V。
ダイオード挟んで充電池に流れるんでダイオードの電圧降下で通常4Vくらいかな。
充電池は直列になってたから1つ3Vとして2つで6V。
これだと電池容量の70%弱だから正常なら破裂することはないんでしょう。

電池の絶縁もしっかりしてそうだったから単なる充電池の不良だったのかな。

また同じものを買う気にもなれないですしどうしましょう。
修理するにも充電池だけで原価超えますし。。

抵抗器替えてボタン電池仕様にしよかな。