ながいことほったらかしにしてたらタンク内がチャポチャポになってました。^^;

しか~し、ドレンボルト外しても水が出てこない。
ゆするとチャポチャポいうからドレンボルトのハウジングで詰まってるのかと思い、それ外してみたけどやっぱり出ず、、結局タンク側にシールテープの残骸が膜を張ってたようでそれを取り除いたらドボドボ出ました。

ハウジングにシールテープを巻き直して取付。

ついでにオイルも交換します。

このコンプレッサーはドレンの位置が良く交換しやすいんだけど…

 

交換しやすいのがあればしにくいのもあります。

前はペットボトルを加工して受け皿作ったりしてましたが本日いいこと思いつきました。

シリンジ使って上抜きして吸えなくなったところでドレンボルト外して残りを排出。
これなら苦にならずに交換できますね。

 

最後にエア漏れしてた安全弁のシールテープを巻き直して作業終了。

もうそろそろ、もうそろそろって思いながら伸ばしてきたメインテナンスがやっとできました。次はもう少し早めに頑張ります。^^;