太陽光パネルだけあっても仕方がありません。

チャージコントローラーを作っていきます。
9年前に作れたんだから当然MPPTです。

3日くらいで回路図の設計と基板設計をやっつけました。

回路図
基板レイアウト

各パネルに1個のMPPTチャージコントローラーを付けます。
なので先日買った150W4枚と今発電中の50W並列接続の100W仕様に、全部で5枚作る予定。

こうすることで
・太陽光発電のネックである影対策。
・電流の分散により構成が容易になる。
・各コントローラーを制御して発電量をコントロール。
などのメリットがうまれると思うから。
(デメリットについては考えないことにします。^^;)

とりあえず1枚作ってテストしてみないとどうにもなりません。プログラムも作らないといけないし。

早いうちに秋月電子通商さんに足らない部品を発注しましょう。^^