タグ: AVR

今度こそ…

またまた冷蔵庫用温度スイッチです。
これまでたくさんの物を疑ってきました。
AVR、電源、プログラム。。
結局どれも外していたようで誤動作が止まりません。
でもようやく見つけました。たぶん…

リレーにサージ吸収素子を入れ忘れておりました。
というか無くても大丈夫だと思ってました。

これできっと大丈夫なはずです。^^;
疑ってしまったACアダプターさんには復帰していただきました。

冷蔵庫用温度スイッチ修正

順調に仕事してるかと思うと、数日後にフリーズした模様。
電源の入れなおしで復帰はするけどまたフリーズする。
部品の定数や、回路図、プログラムを見直しても問題なさそうなんだけど。。

AVRマイコンがフリーズしてる気がするから負荷を軽減するようにプログラムを直してみました。
double型の計算をやめてint32_t型に置き換えて計算します。
(そもそも浮動小数点型はfloat型サイズまでらしい。)
置き換えができるのなら最初から浮動小数点型を使うなよって話ですね。^^;

変更後数日たちましたが、今のところ順調です。^^

温度スイッチを作る

コンテナ冷蔵庫の温度スイッチが壊れました。
これで2回目。

前回壊れたのが2010年の4月だから約9年もちました。
品番(ALS-C1020L1 )で調べると同じものが見つかったので買って交換すれば簡単です。でも作って動作するイメージがうかんだので今回は温度スイッチを作ることにします。

続きを読む…